アメリカの生活

アメリカで食べる魚(アメリカ留学)

日本といえばお寿司というイメージがありますよね。

アメリカでは、まだまだ肉食が主流ですが、ワシントン州やカリフォルニア北部では、よく食べられています。

今日はアメリカと魚食についてご紹介します(*’▽’)

pike place fish market 🐡

魚といえば、ワシントン州、シアトルで一番人気の観光スポット、pike place fish market (パイクプレイスマーケット)が有名です!

1907年に設立されたpike place fish market は、市場としては全米で最も古く、ネオンサインと時計台はシアトルのシンボルです。迷路のように売店や飲食店が並び、見て回るだけでも楽しいです。人気の魚屋さんは、正面入り口にあるブロンズ製のブタの裏側にあります。威勢のいいかけ声と共にサーモンを投げ売りしています! そう聞くと、「魚を投げるなんて罰当たりな・・」と思いますよね・・でも、とても活気にあふれ、スタッフも魚好きな店員さんたちです(^^)/

ちなみに、近くにスターバックス1号店もあります。

サーモンは大人気!

・ 鮭(サケ) = Salmon

Salmonは、アメリカ北西部のシンボル的な魚です。ワシントン州では主に、紅鮭(sockeye)、銀鮭(silver または coho)、白鮭(chum)、カラフトマス(pink)、キング(chinook)などが生息しています。

ワシントン州のシアトルにあるチッテンデン・ロックスという水門では、海から湖を経て川に戻っていく途中のサーモンが見られるフィッシュ・ラダーが設置されています。

食べ方は、オーブンで焼いたり、揚げたりするのが一般的ですね。日本のようにシンプルに焼くだけというわけにはいきません。。。

マグロステーキ

鮪(マグロ)= Tuna (^^)/
アメリカではステーキ風に食べることが多いですが、日本ではお寿司といえばマグロですね!マグロはTunaですが、お寿司のネタでいうなら。
・ トロ(大トロ)は、Fatty tuna(ファッテイ ツナ)
・ 中トロは、Medium fatty tuna(ミデイアム ファッティ ツナ)
・ 赤身は、Lean tuna(リーン ツナ)

海老(エビ)= Shrimp

甘海老はsweet shrimp、また伊勢海老のような大型の海老はlobster(ロブスター)ですね。アメリカ人に甘海老は少しハードルが高いかもしれませんが、Lobsterは人気のようです。

アメリカの中部では、甲殻類や頭足類はなじみがないかもしれません。

その他の魚の名前

・鰤(ブリ) = Yellow-tail
・鯛(タイ)= Red snapper
・鯵(アジ)= Horse mackerel
・烏賊(イカ)= Squid
・鮹(タコ)= Octopus
・貝(カイ)= Clam / Shellfish
・ホタテ貝= Scallop

YouTubeで見よう

pike place fish market の様子はこちら💛楽しそう🎵

———————————————————————————————————————🎵
アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談