高校留学・高校交換留学

くるみ割り人形(アメリカ高校留学)

みなさん、こんにちは。今日はクリスマスですね🎄
日本の年末といえばベートーヴェンの『第九』ですが、欧米では特別な機会に『第九』を演奏することはあっても、年末にあらゆるオーケストラが演奏するものではないようです。

アメリカの年末恒例「くるみ割り人形」

アメリカの年末といえば、バレエの「くるみ割り人形(the Nutcracker)」です。12月になると街のあちこちで「くるみ割り人形」の宣伝ポスターを見かけるようになり、アメリカに住む人々は「クリスマスが近いな~」と思うのです。年末に家族で「くるみ割り人形」を鑑賞するのが恒例となっている人も多いようです。「くるみ割り人形」のストーリーを英語を交えて見てみましょう。引用 https://australianballet.com.au/synopsis/the-nutcracker-synopsis

序盤

クリスマスイブの夜、スタールバウム博士と元バレリーナの妻がパーティーを開きます。この夫婦には2人の子供がいます。一人は、15歳のクララで、ダンサーになるためのバレエ学校に通っています。そしてもう一人は、弟のフリッツです。
スタールバウム夫人は、クララのバレエ学校の友人を何名かパーティーに招待しました。彼らはパーティーで踊り、彼女にも一緒に踊るように頼みます。

魔術師、ドロッセルマイヤーもパーティーに参加していました。ドロッセルマイヤーは幼い子供たちに贈り物を持ってきて、クララには「くるみ割り人形」を渡しました。

彼女は魔法の力を持っているような「くるみ割り人形」をとても気に入りました。そして、弟のフリッツがくるみ割り人形を壊してしまった時に、確かに人形の目に生命が宿っているにように感じたのです。

It is Christmas Eve and Dr Stahlbaum and his wife, a former ballerina, are giving a party. They have two children: Clara, who is 15 and training to be a dancer, and her younger brother, Fritz. Mrs Stahlbaum has invited some of Clara’s friends from the ballet school, who dance for the guests, after which they ask her to dance. She has also invited a magician, Drosselmeyer, to provide an entertainment. He brings gifts for the young children and gives a Nutcracker doll to Clara; she is fascinated by it, and her belief that it has magical powers is confirmed when her brother breaks it and the doll strangely mends itself.

中盤

パーティーは終わり、家族はベッドに戻ります。クララは眠ることができず、くるみ割り人形を探しに階下に行きます。

真夜中の12時になると、奇妙なことが起こり始めます。部屋全体が大きくなり、ネズミ王に率いられた大群のネズミたちがクララを攻撃してきました。くるみ割り人形はおもちゃの兵士を召喚してクララを守ります。戦いが続く中、くるみ割り人形が圧倒されようとしていることに気づき、クララはネズミ王を靴で殴り倒します。

くるみ割り人形は戦いの末つかれ果て、地面に倒れこみ息絶えてしまったようです。クララは悲しみ、くるみ割り人形を腕に抱き抱え、復活させようとします。すると、くるみ割り人形は徐々に生き返りました。そして、驚いたことに、ハンサムな王子になりました🌟彼はクララと一緒に踊り、雪の国へと導き、夜空に飛び出しました。

The party comes to an end, the guests depart and the family retires to bed. Unable to sleep, Clara creeps downstairs looking for the Nutcracker. As the clock strikes midnight, strange things begin to happen. The whole room seems to grow and grow and a horde of giant rats, led by their King, attack Clara. The Nutcracker springs to life and, summoning the toy soldiers, defends her. A battle ensues. Realising that the Nutcracker is about to be overpowered, Clara hits the Rat King with her shoe and he collapses. The Nutcracker falls exhausted to the ground, seemingly lifeless. Sadly, Clara takes him in her arms and tries to revive him. He gradually comes back to life and, to her amazement, has turned into a handsome Prince. He dances with her, then leads her to the Land of Snow, where the winds transport her into the night sky.

終盤

クララは雲の中を飛んで不思議な場所に到着します。そこでは、ドロッセルマイヤーの幻想的な世界が広がっていました。ドロッセルマイヤーはクララに多くの異なる国からの太陽、月、花そしてダンサーを見せました。そこへ、突然、ネズミ王が突入してきましたが、王子となったくるみ割り人形とドロッセルマイヤーがネズミ王を永遠に追放しました。

ドロッセルマイヤーは、クララの勇気ある行動に敬意を表して壮大な会を開きました。クララは、多くのダンスに参加し、ついには彼女の憧れのバレリーナであるシュガープラムフェアリーに変身しました。そして、再び、くるみ割り人形の王子現れ、彼女と一緒に踊りました。ダンスがクライマックスに達すると、夢の世界は消え、クララはクリスマスツリーのふもとで目覚めました。

Clara flies through the clouds and arrives in a strange place, where a fantastic world is conjured up by Drosselmeyer. He shows her the sun, the moon, flowers and dancers from many different lands. The Rat King bursts in, but the Nutcracker Prince and Drosselmeyer banish him forever. Drosselmeyer now puts on a grand entertainment in Clara’s honour as a reward for her bravery. She joins in many of the dances and is finally transformed into the Sugar Plum Fairy, the ballerina of her dreams. The Nutcracker Prince reappears and dances with her. As the dancing reaches its climax the dream world vanishes and Clara awakens at the foot of the Christmas tree.

引用:https://australianballet.com.au/synopsis/the-nutcracker-synopsis

—————————————————————————♫
アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談