高校留学・高校交換留学

アメリカとオーストラリアの留学比較①(アメリカ留学)

みなさん、こんにちは☺

今回は、アユサの先輩がアメリカとオーストラリア(Australia)の留学で気がついた文化の違いについてご紹介します。

アメリカとオーストラリアの違い

アユサでのアメリカ高校留学の後、大学一年生の時にオーストラリアに8ヶ月間留学に行っていました。

当時感じたのは、言語や国民性、価値観など、さまざまな違いです。

「武力」で独立を勝ち取ったアメリカと「話し合い」で勝ち取ったオーストラリア。

歴史を背景に見えてくる国の個性の違いはとても面白いと思います。

American War of Independence

アメリカとオーストラリアの違いを理解するには、それぞれの歴史を見るといいと思います。

歴史の共通点として、どちらもイギリスから独立した国です。

ここで注目したいのが、それぞれの国が「どのように独立したか」の違いです。

アメリカは1775年から1783年までのイギリスとの「戦争(American War of Independence)」で独立を勝ち取った国です。

戦いによって勝利と成功を収めたことで始まった国家ということが、今のアメリカの厳しい競争社会につながっているといえます。

以前の記事「アメリカのスタートアップ」でも紹介したstartup ecosystemのような弱肉強食の考え方を見ても分かると思いますが、そのような考え方(mindset)が現代のアメリカ経済を支える原動力にもなっていますね。

競争社会と平等社会

一方、オーストラリアは、1901年にイギリスからの「承認」を得て独立を果たした国家です。そのため、医療や教育などの社会保障も充実していて、とてもリラックスした温厚な平等社会であるのが特徴です。

英語で説明してみよう!

英語:)Due to the influence by the independence war, the American society is very competitive, compared to the Australian egalitarian society.

訳:) 平等なオーストラリアの社会と比べると、アメリカ社会は独立戦争の影響もありとても競争的です。

【単語、覚えよう(^^)/】
・Due to: …のせいで
・Influence: 影響
・Independence: 独立
・War: 戦争
・Competitive: 競争的な
・Egalitarian: 平等な

遅刻しても対応が違う

もちろんこのような文化の違いは留学先でも感じました。

例えば、遅刻した時は・・・

アメリカの高校では1分でも遅れたら「遅刻!(You’re late!)」と言われ成績にtardyマークがついてしまいます。

オーストラリアの大学では「始まってから5分経ったけどまだ来てない生徒がいるからもう少し待とう。
(Hmm, five minutes have passed, but let’s wait for the other students and then we will start our class.)」などのように教授が言うのも当たり前。

どちらかがより良い社会かというわけではありませんが、好みの分かれるところではありますね。

続きを読もう!

続きはこちらから(^^♪
www.intraxjp.com/ayusa/kyokasho/study_abroad/highschool/usa-australia-2/

———————————————♪
アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談