高校留学・高校交換留学

アメリカのことわざ、アメリカ留学

みなさん、こんにちは。

今日はアメリカの「ことわざ」を紹介します!

ことわざは英語で?

ことわざは英語で「saying」もしくは「proverb」と言います。

sayingは、人々の間で広く言われている知恵や真実を分かりやすく表現したものといったニュアンスがあります。

proverbは、実際的なアドバイスを含むイメージで、日本語では「格言」に近いですね。

You have to crack a few eggs to make an omelette

英語のことわざ:)You have to crack a few eggs to make an omelette.

意味:)これは「何らかの犠牲を払わなければ目的を達することはできない」という意味です。( `ー´)ノ

アメリカ人は小さい頃からチャレンジ精神があります!

When one door shuts, another opens

英語のことわざ:)When one door shuts, another opens.

意味:)これは「ドアが一つ閉まるともう一つが開く」という意味です。

アメリカでは「失敗は成功のもと」の考えが強く、たとえ、失敗、失業、倒産しても、それを経験として評価をします。

一番大切なのは、それらを経験したことでどのように成長したのか、今後の勉強や仕事にどう生かしたいのかが分かっていることです。

英語で「ことわざ」を言おう!

Practice makes perfect
・習うより慣れろ

There’s no use crying over split milk.
・覆水盆に返らず

Kill two birds with one stone.
・一石二鳥

No pain, no gain.
・虎穴に入らずんば虎子を得ず

Strike while the iron is hot.
・鉄は熱いうちに打て

When you are in Rome do as the Romans do.
・郷に入りては郷に従え

You can’t tell a book by its cover
・人は見かけによらぬもの

The early bird catches a worm.
・早起きは三文の徳

After a storm comes a calm.
・雨降って地固まる

Easy come, easy go.
・悪銭身に付かず

—————————————————————————————————————♪

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談