大学留学・大学交換留学

有利な条件でも難しい❓女性の交渉力(アメリカ留学)

昨日に引き続き、スタンフォード大学の「Insights by Stanford Business」の男女の交渉に関する記事を見てみましょう。

男女共に交渉に挑む強さは同じ

昨日の記事に調査から、女性がより有利な選択肢をもって交渉する場合は、男性と同じように野心的または断定的であることが分かりました。

しかし、男女どちらも同じような目標と予測値(同意できるギリギリの値)を設定していたにもかかわらず、男性の方がより利益をもたらす結果を出すことに成功していたのです。

より有利な選択脇があっても交渉が困難に

交渉担当者が男性で強い選択肢を持っていたとき、弱い選択肢の男性よりも約964ポイント多く得ることができていました。

一方、女性は弱い選択肢を持つ女性よりも約531ポイントしか多く得ることができませんでした。強い選択肢を持つ2人の女性が交渉する場合は、交渉が行き詰まるか、いかなる合意にも達することができなかった可能性が高くなりました。

続きはこちら

続きはこちら👉「女性の出世や交渉をサポート」

———————————————————————————-🛫

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談