オペア留学

マクドナルドに対する批判(アメリカ留学)

昨日に引き続き、マクドナルドの歴史について見てみましょう。

マクドナルドに対する批判

マクドナルドが成功するにつれ、批判も高まりました。批判の多くは肥満の増加でした。

2000年代初頭、アメリカの企業に対して、食品が健康上の問題を引き起こしたとするさまざまな訴訟が提起されました。これを受け、ほとんどの州がファーストフード会社に対する肥満訴訟を禁止する法案を可決しました。

マクドナルドはまた、人気のドキュメンタリー「スーパーサイズミー」(2004年)の反発を経験しました。この映画製作者は、マクドナルドの食べ物だけを摂ることで劇的に不健康になっていく姿を見せたのです。

健康志向のバーガー

そこで、マクドナルドは、メニューに健康的なアイテムを追加し、ビーガンの「ハンバーガー」を開始しました。今では、McVegan、P.L.T.、McPlantなどの名前で売られています。

さらに、2018年には、ほとんどのハンバーガーで防腐剤の使用を停止したと発表しました。そして、他のアメリカやカナダのレストランでは、トランス脂肪の使用をやめました。しかし、そのような対策は健康上の懸念を食い止めるにはほとんど効果がありませんでした。

続きはこちら

マクドナルドの課題と慈善活動☚クリックしてね!

————————————————————————-🛫
引用: https://www.britannica.com/topic/McDonalds

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談