オペア留学

マクドナルド人気の理由(アメリカ留学)

昨日に引き続き、マクドナルドの歴史について見てみましょう。

5時間ごとに新店舗オープン

マクドナルドのチェーンは国内外で拡大を続けました。 1967年、カナダのブリティッシュコロンビア州リッチモンドにフランチャイズがオープンしました。これがマクドナルドの海外1号店となります。

その後、21世紀初頭までに、115を超える国と地域で約34,000の店舗を展開しました。 1990年代の成長は著しく、5時間ごとに新しいマクドナルドが世界のどこかにオープンしたと言われていました( ゚Д゚)

マクドナルドは、世界中で「手頃な価格、楽しさ、そして子供から大人が美味しいと感じる味」を提供しました。そして、事実上最も人気のあるファミリーレストランになりました。

メニュー拡大

マクドナルドはメニューを拡大し続けました。今では皆さんご存じの以下の定番商品を提供しました。
また、海外のレストランも地元の風習や好みに合わせてメニューを調整しました。
・フィレオフィッシュサンドイッチ(1965年)
・クォーターパウンダー(1973年)
・エッグマックマフィン(1975年)
・ハッピーミール(1979年)
・チキンマックナゲット(1983年)

20世紀後半は、アメリカの「チポトレメキシカングリル(1998)、ドナトスピザ(1999)ボストンマーケット(2000)を買収しまし、イギリスではアロマカフェ(1999))を買収しました。ハンバーガービジネスの枠を超え繁栄し続けたのです。
しかし、2008年後半までに、マクドナルドはこれらの企業を所有または出資しなくなり、代わりに自社ブランドの形成に集中しました。

続きはこちら

マクドナルドに対する批判☚クリックしてね!

————————————————————————-🛫
引用: https://www.britannica.com/topic/McDonalds

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談