高校留学・高校交換留学

アメリカ留学、はやぶさ2を英語で語ろう

英語で宇宙を語ろう

みなさん、こんにちは。2015年度高校交換留学の派遣生の根本です。今回の日本文化紹介テーマは「はやぶさ2の何がすごいのか」です。

アメリカの宇宙開発技術(space science and technology)は非常に高く、世界的にも有名です。しかし、実は日本も負けてはいません‼「はやぶさ2」は2014年に種子島宇宙センターから打ち上げられました。そして2020年末頃に地球に帰還する予定です。

宇宙探査機「はやぶさ2」のすごさについて英語で説明していきます。

「リュウグウ」という小惑星に向けて

Hayabusa is a space probe which was launched to an asteroid called Ryugu.
はやぶさは、「リュウグウ」という小惑星に向けて打ち上げられた宇宙探査機です
  
キーワード
・space probe: 宇宙探査機
・launch: 打ち上げる
・asteroid (small planet): 小惑星

宇宙に関する単語はあまり馴染みのない単語が多いですが、asteroid = small planetのように、簡単な単語に置き換えることもできます。
launchは「打ち上げる」という動詞ですが、名詞として「打ち上げ」という意味もあります。
例: The launch was a failure. 打ち上げは失敗だった。

はやぶさのプロジェクトの目的

The vision of the Hayabusa project is to discover the origin of life.
はやぶさプロジェクトの目的は、生命の起源に迫ることです。

The purpose of the launch is to bring rocks in the asteroid (Ryugu) to the earth.
打ち上げの目的は小惑星の岩石を地球に持ち帰ることです。

キーワード
・vision: 目標
・discover: 発見する
・origin: 起源
・life: 生命 purpose: 目的

visionとpurposeは少し似ているように思われますが、visionはすぐには達成できない「夢」に近いニュアンスがあり、purposeは、何故打ち上げられたのかなどの「理由」に近いニュアンスがあります。

discoverのように、dis~という単語には、~の反対というニュアンスがあります。
coverという単語は「~を覆う」という意味があります。覆う動作の反対の「~を剥ぐ」というイメージから「発見する」という意味に繋がったと覚えられたら、少しは暗記の手間を省けるかと思います。

他の例: 
・dis-agree: 反対する、同意しない(賛成するの反対 dis-like: 嫌う(好きの反対)
・dis-appear: 視界から消える(現れるの反対)
・dis-close: 暴露する、明らかにする(閉じるの反対)

・originは起源など、何かの原点について話す時に便利な単語です。
・originally=元々は という意味の副詞としても使えます。

例: I am originally from Chiba prefecture. 元々は千葉県出身です。
lifeは「生活」の他にも、「生命」や「人生」など大きな意味でも使います。カジュアルに会話をしたい時や、真面目な話をしたい時にも便利な単語です。

岩石に含まれるもの

The rocks in the asteroid (Ryugu) contain water and organic substances which are main sources of the origin of life.
リュウグウにある岩石には、生命の起源の元である水や有機物を含んでいます。

キーワード
・contain: 含む
・organic: 有機体の
・substance: 物質
・organic substances: 有機物
・source: 源、資源

containは、主に水などの物質、又は物体を含むという意味で使われます。単なる構成要素として「含む」と言いたい時は、includeを使います。
例: Are bananas included as a snack? バナナはおやつに含まれますか?

organicは「有機体の」と訳されますが、有機体とは、生活機能を備えているという意味なので、簡単に言えば「生きている」ということです。

物質という意味のsubstanceですが、水や木など、空間に質、量を持って存在するものは全てsubstanceに含まれます。
sourceもoriginと似ていますが、微妙に違います。sourceは場所、情報や力など、何かの「出所」という意味で使われます。originは映画や火事など「物事」の発端を表します。

まとめ

はやぶさ2の魅力はたくさんありますが、端的に説明できる以上の3つの文を紹介させていただきました。

さて、子供の頃に、宇宙人がいるかいないかという話でわくわくした経験はあるでしょうか?実はそれ以前に、最古の生命体は宇宙で生まれたのではないかという説があります。我々の祖先はアフリカよりも遥かに遠い宇宙にいたのかもしれません。その謎の解明にここまで近づいた宇宙探査機ははやぶさ2が世界で初めてです。

この想いをホストファミリーや学校の友達と共有してはいかがでしょうか。

アユサ高校交換留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談