アメリカの生活

留学生が選ぶおいしいアメリカのお菓子

アメリカの留学生が選んだ美味しいアメリカのお菓子をご紹介します。

アメリカのお菓子と言ったらどんなものが思い浮かびますか?色鮮やかなキャンディやグミ、
想像もできない大きさのポテトチップス、いかにも体に悪そうなシリアルやクッキーなど、映画でよく見る光景が思い浮かぶのではないでしょうか。 

ここでは、Ayusaの交換留学プログラムで実際にアメリカで1年間生活した筆者が独断と偏見に基づいたおいしいお菓子BEST3をリストしました。

それ以外のアメリカで人気のお菓子もおまけで載せてあるので、留学を控えるみなさんもぜひこの記事を読み、アメリカの生活への想像を膨らませてみてくださいね。

第3位:Lay’s (Original)

3位はど定番のこれ!日本でも見かけるLay’sのクラシック(塩味)です!
Lay’sはアメリカで売っていない店はないと言っても過言ではない程よく見かけるポテトチップスのブランドです。

日本の一般的なポテチと比べると一つ一つが薄いですが、味付けがとにかく濃いです。
パンパンの袋のわりには中身がほとんど空気で、量がそこまで多くないのは玉にきずですが、
確かな味を誇り、アメリカ生活の中で避けては通れないお菓子です。
多種多様な味付けがあるのでぜひいろいろ試してみてください。

2第位:Skittles

2位はこれまた定番のソフトキャンディ、Skittlesです。
最近は日本でも見かけるようになりました。丸くて小さいソフトキャンディのSkittlesの魅力はやはりその味の多様さ!
いろいろな色のパッケージがあり、それぞれ味が違います。

味のバリエーションが豊かなだけでなく、白いパウダーがかかっているとっても酸っぱいタイプもあります。
筆者はこの酸っぱいSkittles、一個食べるだけで汗が噴き出して舌が痛くなってとても食べられたものではなかったですが、
アメリカ人の友人達は平気でポイポイ食べていました。是非お試しあれ!

第1位! Twizzlers

そして第1位は、留学していた友達から一回も賛同を得られていないTwizzlerという棒状にくるくるしたグミ?です。
いかにもアメリカっぽいけばけばしい見た目ですね。

このTwizzlers、中は空洞になっており、噛むとなんとも言えない満足感を得られます(これも一度も共感されたことはありません)
日本にはないタイプのお菓子なので、興味のある方、勇気のある方はぜひ試してみてください。

おまけ:アメリカ人に人気のお菓子

Snickers:
スニッカーズは日本でも人気のある定番チョコレートバーですね。
チョコレートの下にはキャラメルやピーナッツが入っており、ダイエットの天敵のような甘いお菓子です。
  

Starburst:
アメリカにおけるStarburstは日本でいうハイチュウのような立ち位置でしょう。様々な味が楽しめるソフトキャンディです。
品質的な話でいうとハイチュウよりも固く、包み紙は剥がしにくいので注意して下さい。
アメリカらしいケミカルな味がしますが、食べやすいフレーバーのものもあります。ぜひ試してみてください。

Pop Tarts:
Pop Tartsは、なんか…すごいお菓子です。
薄い長方形のクッキー二枚の間に甘いクリームや味のついた砂糖等が詰まっており、
表面にはチョコレートが塗ってあります。

もう、カロリーの権化のようなお菓子です。アメリカではこれがどこのスーパーに行っても山積みで売っています。
様々な味があり、そのまま食べてもおいしいですが、温めるとさらにおいしくなります。
これが朝食で出てきた時には流石に恐怖を感じましたが、アメリカでは一般的なお菓子兼食事のようです。

以上、いかがだったでしょうか。
上で紹介したもの以外にも、
DoritosやCheetos、M&M’sなど、日本でも一般的に食べられているものや、
ピーナッツバターを含んだお菓子など、いろいろなスイーツがあります。
サイズもかなり大きく、アイスもバケツのような容器で売られていたりします。
日本のものと食べ比べてみたり、日本のお菓子を留学先で紹介したりするのもいいかもしれませんね。

アメリカ高校交換留学
アユサ
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談