オペア留学

欧米人とのコミュニケーション (アメリカ留学)

欧米の国々の人と話しをしていて、自分の言いたいことや思いがなかなか上手く伝わらないなぁと感じたことはありませんか?

その一つの理由として日本が「高文脈文化(high-context culture)」であり、欧米の国々が「低文脈文化(low-context culture)」だということがあります。異なる文化を持った人たちと関わりを持つときは、文脈情報と言語規則を知らないと、スムーズなコミュニケーションが難しい場合もあります。

高文脈文化

高文脈文化(high-context culture)とは、お互いに同じような経験や考えを持っているということを前提として、自分の言いたい内容を文脈の中で相手に察してもらうことを期待することで、ことばによる明白な提示をしないでにコミュニケーションを行なっていくというものです。

低文脈文化

低文脈文化(low-context culture)とは、相手に察してもらうということは期待せずに、ひとつひとつはっきりと自分の言いたい内容を相手にことばで明示することで、コミュニケーションを行なっていくというものです。

異文化コミュニケーション

異文化の中で生活をしたり、異なる文化を持った人たちと出会ったりするときは、それまで当たり前と思っていた自分の考えや行動、感情などを改めて意識して調整しなければいけないことが出てくる場面も多くあります。

そんなときに、世界には様々な人がいて、様々な考え方や表現方法がある、また、話し方や伝え方も文化によっては異なる場合があるということを知っていると、相手を理解した上でスムーズなコミュニケーションが取れるようになり、会話をより楽しめるようになるのではないでしょうか。

———————————————————————————-🛫

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談