オペア留学

子どもたちの自己表現力(アメリカ、オペア留学)

みなさん、こんにちは。
さて、今日は、自己表現力を養うために必要な「チームワーク」について考えてみましょう。

チームワークから学ぶ

子供たちはチームで何かを成し遂げることで、自信をつけ、そして自己表現ができるようになります。年上の親や先生より仲間に向き合う方が難しいと感じることがありますが、チームで何かをすることで克服していきます。

チームで何かをすることで、協力や妥協について学ぶだけでなく、自分の考えや思いを仲間たちに伝える方法を学ぶことができます。これが、スポーツやボーイスカウトやガールスカウトや他のクラブなどへの参加が強く奨励される理由です。子供たちは「自分勝手な意見」と「自己主張の違い」を学び、仲間と共に考え、自分の意見を言う方法を学びます。

Team building exercises are an excellent way for children to build confidence and exercise assertiveness. It can sometimes be a lot more intimidating to stand up to peers than to authority figures. Activities that involve teamwork can help with that.

When your child learns to work with a team, he not only learns cooperation and compromise, but he learns how to speak his mind to get the job done right. This is why sports or involvement in organizations such as boy scouts or girl scouts or other clubs is often strongly encouraged among children

The children learn the difference between aggressiveness and assertiveness and work together toward a common goal and learn to assert themselves among their peers to accomplish it.

親の行動・言動がロールモデル

子どもに自己表現方法を教えるのに最も効果的な方法は、親がそれをやって見せることです。まずは、親自身が家族や友人に対してどのように接しているかが大切です。仮に店に何かを返品したり、カスタマーサービスに電話をかけたりする場合は、相手に対して攻撃的になるのではなく、協力的な姿勢で、なおかつ丁寧な口調で対応してください。

もし、誰かに「ノー」と伝える必要がある時はしっかりと意思表示をすることが必要です。特に自分自身を守ることが必要な場合は「ノー」を言う必要があります。子どもは親の言動を見ていますのでロールモデルとなる行動をしましょう。このようなことを話して伝えることも可能ですが、一番効果的な方法は、日々の生活の中で親が模範を示すことです。親自身が自尊心を持ち、もし、間違いを犯したり、他人の境界に踏み行ったりしてしまったら、それを謝罪し償うことが大切です。

There is no better way to teach your child to be assertive than to show him how to do it. Be aware of how you interact with family and friends. If you have to make a call to a customer service line or return something to a store, maintain a polite but direct tone.
If you tell someone “no,” stick to your word. Make sure your child sees you modeling what you are teaching by holding your ground, especially with people who have attempted to violate your boundaries.
You can begin with a discussion, but the best way to teach boundaries and assertiveness is to make them a regular part of daily life. We should model self-respect and take the appropriate steps to apologize and make amends when we make a mistake or violate someone else’s boundaries.

引用:”10 Steps for Teaching Your Kids How to Be Assertive” https://afineparent.com/strong-kids/how-to-be-assertive.html
———————————————————————————————————💓
オペア留学 オペアケア
www.intraxjp.com/aupaircare/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談