大学留学・大学交換留学

交渉力で見る男女差(アメリカ留学)

スタンフォード大学の「Insights by Stanford Business」の男女の交渉力のちがいに関する記事を見てみましょう。

女性からの交渉

平等賃金法や男女不平等に対処する企業なども増えてきています。しかし、女性が不利益を被るケースは続いています。

調査によると、給与、昇進、福利厚生において、女性は男性と同様の評価をされないことが分かっています。この理由として、女性は交渉するときに断定的ではないことと、交渉相手から反論されることにあります。

男女の交渉の差

スタンフォード大学院ビジネススクールのNir Halevy教授とMargaret Neale教授が共同執筆した論文では、これらの理由を明らかにしています。男性も女性も力の弱い立場で交渉する場合は同じ力を発揮するのに対し、強い立場で交渉する場合には、男性の方が女性よりも優れていることがわかりました。ここでは、女性が強い立場で交渉に臨むと逆に不利益を被ることになることを示しています。

続きはこちら

続きはこちら👉「交渉時に選択肢があったとき」

引用
https://www.gsb.stanford.edu/insights/having-more-power-bargaining-table-helps-women-also-sparks-backlash
———————————————————————————-🛫

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談