高校留学・高校交換留学

ロアルド・ダール(Roald Dahl)(アメリカ高校留学)

イギリスのロアルド・ダール(Roald Dahl)は、スパイ、エース戦闘機のパイロット、チョコレートの歴史家、そして医学の発明家でした。ロアルド氏の経歴を見てみましょう。

ロアルド・ダール氏

ロアルド氏は、ウェールズで1916年9月13日に誕生しました。両親はノルウェー人でした。ロアルド・ダールは、4年前に南極に到達した最初の人であったノルウェー人のロアルド・アムンセにちなんで名付けられました。

幼少期は、姉と父親の悲劇的な死に悩まされていました。母親はダール氏を寄宿学校に入学させました。寄宿学校のひとつRepton校では、チョコレートバーの試作に招待されました。これは、後にダール氏が書いた「チョコレートファクトリー」の物語につながります。

戦争

海外に興味を持ったダール氏は、最初にカナダ、次に東アフリカに行き、第二次世界大戦が勃発するまで石油会社で働いていました。

その後、23歳でイギリス空軍に入隊しました。1940年9月に搭乗した戦闘機が西部砂漠に墜落した際、頭、鼻、背中に重傷を負いました。その半年後、アセンズの戦いに参加し、ワシントンに戻った後、※MI6に情報を提供しました。

※MI6gはMilitary Intelligence 6の略。英国情報局秘密情報部(SIS, Secret Intelligence Service)の通称。イギリス外務省管轄の情報機関で、海外での情報活動を専門に行う。


————————————————————————-🛫

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談