高校留学・高校交換留学

オススメの本 / ラストソングのあらすじ(アメリカ高校留学)

今回はアユサ高校交換留学の先輩が推薦する本、「ラスト・ソング」(The Last Song)を紹介します。

それでは、先輩に詳しく聞いてみましょう!

お勧め理由は3つ!

こんにちは、2015年度アユサ生の根本です。

僕が「ラスト・ソング」をお勧めする理由は以下の3点です。

① 難しい表現がなく、初心者でも英語で読みやすい!映画化もされてる!

② 著者ニコラス・スパークス(Nicolas Sparks)はアメリカで大人気の作家!

③ 共感ポイント多し!(同世代、留学で家族と離れて暮らす体験から家族愛)

本との出会い

僕とこの本との出会いはアメリカ留学中です。

ホストファミリーから誕生日プレゼントでもらった図書カードで買いました。

読み終わったのは帰国後の夏休みで、僕自身の留学経験とも重なるところをたくさん感じ、共感と感動に溢れた素晴らしい作品だと思いました!

著者ニコラス・スパークスはどんな人

著者ニコラス・スパークスは1965年にアメリカのネブラスカで、大学教授の父と眼科医助手の母の間に生まれました。

幼い頃からカトリック教徒で、愛、悲劇、運命、キリスト教をテーマにした作品を得意としています。

彼が残した全19作品のうち、今回紹介する”The Last Song”を含め、なんと11作品が映画化されているものすごく売れている大人気恋愛作家です。

“The Last Song” のあらすじ

“The Last Song” の物語の主人公は、17歳の女の子ロニー(Ronnie)。

母と弟のジョナ(Jonah)とニューヨークに暮らしていたロニーですが、とても親に反抗的。

夏休みを迎えたロニーに対し母が、かつて離婚をし、家を出て行った父親のところへ弟と一緒に行って来なさいと強制的にロニーを父スティーヴ(Steve)の住む、ノースカロライナへ送りました。

父スティーヴの故郷はノースカロライナ州の海が綺麗なWrightsville Beachというところでした。

そこで偶然見つけたウミガメの卵をアライグマから守ろうと決意したロニー。

このウミガメ卵救出計画をきっかけに、最初は嫌悪感を抱いていた父スティーヴや、現地で出会った初恋の相手であるウィル(Will)との関係に変化が現れます。

明日は、登場人物を英語を交えてご紹介します!(^^)/

—————————————————————————————————–♪

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談