オペア留学

ブラウンバッグランチとは?(アメリカ高校留学)

日本のお弁当はバラエティー豊富ですね。お弁当箱の種類もいろいろとあり、ランチの時間が楽しみな方も多いのではないでしょうか?子ども向けにキャラクター弁当を時間をかけて作る方もいますね💚今回は、アメリカのブラウンバックランチについて見てみましょう。

アメリカのお弁当、ブラウンバックランチ

アメリカのお弁当はとても簡単なものが多いです。一般的に「ジャムやピーナッツクリームのサンドウィッチ」にリンゴ、チーズ、ミニキャロットなどを添えるパターンが多いようです。時間をかけてつくることは、あまりありません。日本人からみると、野菜が足りない、栄養バランスが、、、と少し思ってしまいますね(;’∀’) 

包み紙はブラウンバックが多いため、ブラウンバックランチと呼ばれています。今では、さまざまな入れ物を利用する人もいるためブラウンバックとは限りませんが、自宅から持ってくるランチのことを一般的に「ブラウンバックランチ」と言います。

職場でのブラウンバッグランチとは?

職場でのブラウンバックランチの意味は、学習と食事を兼ねたイベントで、カジュアルなランチの雰囲気で研修を行うことです。ブラウンバックランチで取り上げられるトピックは様々ですが、一般的に人脈作りをしたり、時には、結婚や旅行の話などをしながら同僚同士の絆を深めることを目的としたランチもあります。

しかし、最近では福利厚生の一部としてピザやサンドイッチの盛り合わせなどを提供する雇用主も増えてきています。

——————————————————————————————✈

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談