オペア留学

アメリカのホストファミリーからの手紙②(オペア留学)

昨日に引き続き、アメリカでオペアとして活躍中のMoekaさんのホストファミリーの手紙をご紹介します。英語を交えて読んでみましょう(*’▽’)

ホストファミリーに恵方巻を紹介🍣

Moeka’s host family also reaps the rewards of her efforts. She’s always looking for different ways to entertain her host children during these difficult times and the fact that both her and her host parents love to cook has turned into a Friday night ritual. “I introduce different Japanese cuisines every Friday night to my host family. We all enjoyed making a sushi roll called Ehoumaki this past month. Eating Ehoumaki is a way to pray for health and happiness in the Japanese culture” Moeka stated.

ホストファミリーもモエカとの毎日を楽しんでいます。モエカは今の困難な時期に子供たちを楽しませる方法をいつも探し出してきます。そして、子供たちの両親が料理をするのが大好きであると知って、金曜日の夜の過ごし方を決めました。「毎週金曜日の夜はホストファミリーにいろいろな日本料理を紹介しています。先月は、恵方巻という巻き寿司を作って楽しみました。恵方巻を食べるというのは、健康と幸せを祈る日本の行事だから。」

リーダシップ☺

Moeka’s weekly Zoom classes have given other au pairs something to look forward to. It provides a way for them to connect and share experiences while adhering to CDC guidelines. It has been a wonderful learning opportunity for au pairs, especially for those who have felt isolated during the pandemic. Moeka has shown that acts of kindness can create a huge impact, as she has done for the au pair community and her host family. Moeka’s leadership, empathetic nature, and desire to provide a helping hand to others is an inspiration for all. It is proof that building connections is still possible in this virtual world.

モエカの毎週のZoomクラスは、みんなが楽しみにしています。 CDCガイドラインを守りながら、お互いの経験を共有できるからです。これは、特にパンデミックの最中に孤立していると感じていたオペアにとって本当に役立つ学習の機会になりました。モエカがオペアコミュニティとホストファミリーのために行ったことは、人のためを思う行動が大きな影響を与えるであろうことを示しています。モエカのリーダーシップ、共感を得る力、そして人を助けたいという気持ちは、多くの人の励ましになっています。直接会えなくても人とつながることができるという何よりの証明といえるでしょう。

The world needs many more Moeka’s💕
世界に多くのモエカが現れますように。

ホストファミリーの手紙①はこちら

アメリカのホストファミリーからの手紙 ☚クリックしてね。

———————————————————————————————————💓
オペア留学 オペアケア
www.intraxjp.com/aupaircare/

オペアケア・オペア留学

オペアケア・オペア留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか? イントラックスでは、不明点、ご質問を受け付けております。些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談