オペア留学

オペア留学の生活(アメリカ、オペア留学)

みなさん、こんにちは。

オペア留学を経験した平良さんの体験談をご紹介します💛

参加理由&滞在場所

英語と子どもが大好き、そして、アメリカ留学に行けるという内容にとても惹かれてオペアケア参加を決めました。

滞在場所はワシントン州のマーサーアイランド(Mercer Island)で、湖や緑が沢山ありとてもゆったりとした素敵な場所です。

また、シアトルのダウンタウンも車ですぐに行ける場所にあり、プライベートも不便なく楽しむことが出来ました♪ 治安は、ローカルバスも安全で比較的良かったです。

どんなホストファミリー?

ホストパパ(弁護士)、ホストママ(医者)、男の子2人(当時5歳と2歳)の家族でした。

ホストママは、日本人とアメリカ人のハーフなので両方の言語が話せますが、私の要望で英語で喋ってくれました。子ども達には日本語でお世話をしていました。とてもフレンドリーな家族で休日のお出かにも誘ってくれたり、料理を教えてくれたりと家族の一員のように思ってくれました。

子どもたちは元気なやんちゃBoysでしたが、絵本が大好で、寝る前のStory timeをいつも楽しみにしていました(^O^)

学校ではどんな授業を受けましたか?

英語とスペイン語の授業を受けました。色々な国の人がいて、みんな英語がペラペラで最初は焦りました(笑) でも、分かりやすい英語で話してくれたりとみんなとても優しかったです(*^^*) 最後には、一品持ち寄りのパーティーもやり素敵な思い出が出来ました。

また、先生が私の発音の悪さに驚いたのか、授業開始の10分前に「発音の特別レッスン」をしてくれました。そのおかげでだいぶ発音が良くなりました(笑)

オペアケアのイベントは参加しましたか?

到着して、3日後にすぐ参加しました。緊張しましたが、すぐに他のオペアと仲良くなり、たくさん遊びに行きました。歴史のツアー、カヤック、お化け屋敷(ハローウィン)、ボーリング、チョコレート工場見学、アイスクリーム食べながらお喋りなど。。。

毎月のイベント後に、仲良くなった子たちと食事や映画に流れることも多くとても楽しかったです。お友達作りには最適な場所です!!

アメリカでの運転は?

渡米前から、保育園の送迎に車を運転しないといけないと言われてましたが、沖縄でも運転しているから大丈夫だ!と余裕で考えていました(笑)

しかし、日本の交通事情とは真逆な場所での運転は慣れるまで大変でした(>_<)保育園への行き方をホストパパが親身になって教えてくれましたが、1日では覚えられませんでした。結局次の日も練習をやり、仕事スタートは遅れてしまいホストファミリーに迷惑をかけてしまいました。。。それでも「No problem!」と優しく受け入れてくれた優しいホストファミリーでした♪

アメリカ国内旅行✈

アメリカ滞在中は、有給休暇を使って、Oregon、Vancouver(Canada)、LAを旅行しました。一番印象に残っているのは、年始に沖縄のオペア友達と一緒に行ったLas Vegasです。シルクドソレイユを見たり、夜のネオン街に繰り出したりととても楽しかったです。異国の地でのNew Yearは最高でした(*^^*)

また、ホストファミリーと行ったハワイ旅行も素敵な思い出の一つです。毎日、綺麗なビーチで日が暮れるまで遊んだり、ハイキングに行ったり、ホストママとショッピングに行ったり、本当に楽しい思い出しかありません♪

オペア留学帰国後についてはこちら

オペア留学 帰国後(アメリカ、オペア留学)

www.intraxjp.com/ayusa/kyokasho/study_abroad/aupaircare/aupair-usa-3/

————————————————————————————————————————–💛
オペア留学 オペアケア
www.intraxjp.com/aupaircare/

オペアケア・オペア留学

オペアケア・オペア留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか? イントラックスでは、不明点、ご質問を受け付けております。些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談