アメリカの生活

アメリカのHappy New Year 🎉 (アメリカ留学)

あけまして、おめでとうございます!
2021年は世界中の人々にとって幸多い年となりますように。

グレゴリオ暦によると今日、元旦が新年の始まりです。アメリカでは、どんな元旦を迎えているのでしょうか?

元旦の背景

グレゴリオ暦によると、年の最初の日は1月1日です。グレゴリオ暦は、アメリカなどの多くの国で広く使用されています。これは1582年に教皇グレゴリウス13世によって導入されました。それまで使用されていたユリウス暦はわずかに正確でなく、年月が経つにつれて春分が後の方に移動していました。

ただグレゴリオ暦はすべての場所で受け入れられたわけではなく、一部の教会、特に東ヨーロッパを起源とする教会では、依然として他の暦が使用されています。

アメリカの元旦の祝い方

アメリカの元旦は、「Thanksgiving(感謝祭)」から始まるホリデーシーズンの締めくくりという位置づけです。Thanksgiving が日本の元旦に近い雰囲気かもしれません。最大の盛り上がりはクリスマスなので、元旦にあまり特別感なないようです。
若者は大晦日~元旦に飲みに出かけ、カウントダウンをします。1月1日になりたての真夜中には、花火やパーティー、イベントが行われます。

アメリカンフットボール

アメリカでは、1月1日にはアメリカンフットボールの大学チャンピオンを決める大きな試合があります。お父さんはビールを飲みながら、男の子たちはコーラ?を飲みながらポップコーンを食べて、テレビ観戦というのが定番です。そして、女性たちはおしゃべりをしたり、お買い物に出かけます。

————————————————————————–♫
アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談