ワークトラベル

ルームメイトとの良好な関係を築くためのヒント①~⑤(アメリカ留学)

みなさん、こんにちは。
アメリカの大学生にも人気のルームシェア。でも、もしルームメイトと気が合わなかったらどうしよう、と不安になる人もいるでしょう。
確かに、初めて会った人と一緒に一年間暮らしていくのは難しいことかもしれません。でも逆に、ルームメイトと暮らすことがとても実のある楽しい経験になる可能性だってあります。実際、大学時代のルームメイトとは多くが数年一緒に住むことを選び、一生の友達になることも多いのです。
ここでは、ルームメイトとの関係をできるだけ楽しくするためのヒントをいくつか紹介します。

① 最初が肝心

これは、ルームメイトとだけでなく、あらゆる種類の人間関係にとって最も重要なことです。ルームメイトとして限られたスペースを共有するのですから、お互いのニーズと好みを尊重しなければなりません。あなたは自分のことをよく知っていますか?もしかしたら、あなたはルームメイトよりもきれい好きかもしれません。音楽を聴きながら勉強したいのかもしれませんが、ルームメイトはそれでは勉強や読書に集中できないかもしれません。一日の始めには静かな時間が欲しいかもしれません。でも、ルームメイトがこれらをすべてわかってくれると思ってはいけません。自分の好み、必要なこと、期待があったら、できるだけ早く相手に伝えましょう!そうすることで、必要のない争いを避けることができるでしょう。

② 問題は小さいうちに解決

何か問題があったら、小さいうち解決しましょう。問題が大きくなるまで待ってはいけません。あなたが悩んでいるのは、ルームメイトのどんな行動ですか?
聞かずに物を借りること?しょっちゅう部屋を散らかすことですか?このような問題は、気づいたらすぐに相手に言いましょう。気づいた時に、穏やかで友好的に伝えて解決するのが一番簡単です。結局のところ、ルームメイトは問題に気づいてさえいないかもしれません。問題は、習慣化して大きくなってからよりも、小さいうちの方がはるかに簡単に解決できるものなのです。

③ 大きな問題は待たずにすぐ解決

生活を共にすると大きな問題が起きることがあります。あなたが小さい問題のうちに解決しようとしていたことかもしれません。あるいは、それがどこからともなく突如現れたように見えたのかもしれません。いずれにせよ、大きな問題が起きたら、絶対に解決を先延ばしにしないでください。問題がなくなるかどうかの確認に時間を取られてはいけません。すぐにその問題に向き合いましょう。

④ ルームメイトのものはルームメイトのもの

当然のことのようですが、ルームメイト間で発生する最も多い問題です。ルームメイトが残したものや使ったものを、あなたが無断で食べたり、使ったりすることをルームメイトはどう思うでしょう。ルームメイトのものを借りたり使用したりする前には、必ず声をかけて使ってもいいか聞きましょう。

⑤ 人を招く時には十分に配慮

あなたは友達が多く、外向的な社交家かもしれませんが、ルームメイトは違うかもしれません。ルームメイトは勉強するのに静かな時間が必要で、あなたが部屋に友達をたくさん連れてくると、とてもイライラするのかもしれません。たとえば、部屋を使うか図書館に行くかを交互に決めたらどうでしょう。ルームメイトとよく相談し、人を招くときにはお互いの境界線を越えないようにしてください。

ルームメイトとの良好な関係を築くためのヒントの続きは明日👋

引用
10 Tips for a Good Roommate Relationship
www.educationcorner.com/living-with-a-roommate.html/

———————————————————————————-✈
ワークトラベル
www.intraxjp.com/worktravel/

ワークトラベル

ワークトラベルについて調べているがよく分からないと悩んでいませんか?イントラックスでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

WEB説明会・個別相談