高校留学・高校交換留学

アメリカの高校のスピリットデーとは?(アメリカ高校留学)

スピリットデー(spirit day high school)を知っていますか?アメリカの学校などで行われるスピリットデーについて見てみましょう。

スピリットデーとは?

アメリカの学校で毎年行われるスピリットデー(spirit day high school)とは、単調になりやすい学校の生活に変化をもたらす役割があります。

スピリットデーは生徒会などが、その年のテーマを決め、生徒や先生たちがテーマにあった服装や髪型で登校します。そうすることで学校への愛校心も強まります。また、spirit dayだけでなくspirit weekとする学校も多く、1週間毎日テーマをかえて実施するところもあります。

その年のスピリット―デーの優秀賞などを決める学校もありますよ。

どんなことをするの?

生徒や先生たちがいろいろなアイディア出すので、イベントの内容はいろいろですが、いくつか例を挙げますね。

① 一番人気のPajama Day – 昔から人気のパジャマデー。パジャマで学校に行くのも楽しそうですね!

② Scrabble Day – 文字が書かれているTシャツを着てきて、グループに分かれ、その文字のアルファベットを利用して単語をつづります。一日中違う言葉を作ることができ、楽しめます✒

③ Cartoon Day – 子どものころ好きだった漫画のキャラクターの服装で登校。同じキャラクターのファン同士で盛り上がるかも。

④ Twin Day – 友だち同士で全く同じ服装や髪型をします。先生とペアになる人も💚

⑤ Disney Character Day – 好きなディズニーキャラクターになりきり登校します。学校がディズニーランドに早変わり。

————————————————————————-🛫

アユサ高校交換留学、アメリカ高校留学
www.intraxjp.com/ayusa/

アユサ高校留学・高校交換留学|アメリカ

アメリカ高校留学・高校交換留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか?
アユサインターナショナルでは、不明点、ご質問を受け付けております。
些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談