オペア留学

アメリカでホームシックにならない(^^♪(オペア留学)

みなさん、こんにちは。

今日はオペア留学の先輩にホームシックについて聞いてみました(‘◇’)ゞ

ホームシックなどにはなりましたか?

私自信や周りの日本人オペアはそれほどホームシックになっている人はいません。それでも話題に出るのは、日本食だったり、日本語を思いっきりしゃべりたい!だったりです。たまにみんなで会って日本食を食べたり、日本語で楽しくおしゃべりしてリフレッシュしています♪

ドイツ人オペアの友達は家族と頻繁にSkype で話をしたり、ドイツ人の友達とばかり遊んだりと、アメリカの生活になじむのに時間がかかっている様子です。でも それが彼女なりのここで生活していくリフレッシュ方法なのであればそれでいいと思います。ホストファミリーとはうまくいっているようですし、特に大きな問題はないようです。彼女はまだ19 歳と若く、今回の渡米が家族と離れて暮らす初めての経験のようです。自分なりのリフレッシュ方法を見つけることがここでうまく生活していく大きなポイントになるのだと感じました。

どうすればホームシックを避けられる?

ホストファミリーとのコミュニケーションを濃密にする💓ホストファミリーの家を自分の家のように居心地良い場所にする❣

私はホストママとたくさんいろいろな話をしています。恋話や私は日本でどんな生活を送っていたとか、日々感じた事とか、週末何したとか、料理の話をしたり、ホストキッズの話をしたり、人生について語ったり・・。その結果、アメリカにも頼れる人がいて、心地よい場所、人、家族がいて、その結果私はあんまりホームシックになりません 。いつも私のアメリカでのいるべき場所、家族がここにいる感じです。

お勧めのホームシック解消方法を教えて下さい

自分の休日を思いっきり楽しむ!これに限ります

ホストファミリー、ホストキッズと離ホストファミリー、ホストキッズと離れて週末を友達と過ごしれて週末を友達と過ごしたり、積極的に友達を作って外に遊びに出かけてリフレッシュ!

そうすることで、ライフバランスが取れて、たり、積極的に友達を作って外に遊びに出かけてリフレッシュ!そうすることで、ライフバランスが取れて、ONO・OFFの切り替えにメリハリがつき、オペアの仕事もより頑張る事が出来ます。※(もちろんたまには休日をホストファミリーと過ごすことも大切です!)

後輩オペアにメッセージ

子ども達はたくさんのエネルギーを毎日発します、時には良いエネルギーだったり、時にはすごくパワフルな不機嫌な叫びとともに泣いてぶつかってきたりします。それに動じず包み込んであげる余裕と愛情を忘れない事がチャイルドケアをうまくこなしていくコツだと思っています。

そのためにも、自己管理をしっかりすることが大切です。睡眠をしっかり取る、今回のテーマでもあるホームシックの解消法をいち早く見つける、休日のリフレッシュをしっ睡眠をしっかり取る、今回のテーマでもあるホームシックの解消法をいち早く見つける、休日のリフレッシュをしっかり取る等、自己管理がすごく大切です💛


———————————————————————————————————💓

オペア留学 オペアケア
www.intraxjp.com/aupaircare/

オペアケア・オペア留学

オペアケア・オペア留学について調べているがよく分からないと悩んでいませんか? イントラックスでは、不明点、ご質問を受け付けております。些細なことでも構いませんので、まずはお気軽にお問い合わせください。

説明会・個別相談