出口さん

津田塾大学 学芸学部 3年

100%英語に囲まれた生活をする貴重な経験をして、自信がつきました

3年生の夏休みは海外で過ごしたいと思っていましたが、国内インターンシップに参加する時期でもあり、どちらの願望も叶えられる海外インターンシップへの参加を決めました。留学経験がない私にとって、アメリカでインターンシップをすることは自分の英語の力試しになると感じました。

仕事内容はサンフランシスコにある語学学校での資料準備などの事務作業や生徒が参加するアクティビティの企画・運営、テストの運営と管理、生徒サポートやホストファミリーの電話対応など多岐にわたりました。宿舎に帰った後も学校の生徒たちと交流し、週末にはサイクリングなどで観光も楽しみました。100%英語に囲まれて生活するというとても貴重な経験になったと感じています。自分から話しかけたり、仕事中に何か提案することによって、自信がつき、色々なことを楽しめるようになりました。後悔しないように何でも挑戦して本当に良かったと思っています。