新垣 美優 さん

アメリカでオペア留学する魅力

私がオペア留学の魅力だと思うのは、実際にアメリカの家庭に住み、文化を知り、アメリカの行事にも参加が出来る点です。
フリーな時間もあり、収入もあるため、通常の語学留学に来た時よりも、新しいことにいろいろとチャレンジしやすいです。(例えば、アメリカ各地を旅行したり、南アメリカに足を運んでみるなど)
また、アメリカの子育てへの価値観を学ぶことができ、実際に将来自分自身の子どもを世話する際には、その経験が大きく役に立つと思います。

オペアを1年間やったことで、何か少しでも疑問や不安があればためらわずすぐに質問したり、確認をしたりすることが出来る自信がついたのもよかったと思います。
今までの私は、誰かに質問するにも迷惑になるのではないかと、なんでも深刻に考える癖があったのですが、その内向的な考えがアメリカに来て大きく変わりました。また、アメリカという土地で1年間生活をしたという自信から、以前よりも度胸がついたように思います。

私の住んでいた地域の魅力

私のホストファミリーが住んでいたのはジョージア州アトランタの住宅街でした。
スクールバスが地域内をぐるぐる周回していて、子供持ちの家庭が非常に多い地域です。アトランタに来る前には、差別の面や治安の面で少し不安はあったのですが、実際には子供やお年寄りも多く、治安の悪さや差別を感じることもあまりありませんでした。

アトランタは多種多様な人種のいる街で、私のホストファミリー宅周辺にもインド人、中国人、ユダヤ人、黒人の方等、本当に沢山のカラーが入り混じっています。
そのため、アトランタはブラジル、メキシカン、中国、韓国、日本、アメリカ、タイ、ベトナム等々本当に多種のレストランが充実していて近所にすぐ見つかるため、どんどん新しい味に挑戦ができます。日本の食材も見つかりやすく、その点も便利です。
特にお気に入りのスポットは映画館です。家の周辺だけでも3社異なる映画施設があり、全ての映画館は席がリクライニングのソファになっているので、すごくくつろぎながら映画を楽しむことが可能です!

サンフランシスコやNYなどの有名な都市に行きたいという方も多いと思いますが、旅行などで行ける地域よりも普段行くことのないような地域で生活してみるのも新しい経験になるのではないかと思います。
私は帰国までの間にとにかく人に会うことと、アトランタ・ジョージアという地をもっと観光してまわりたいと思っています。また、いつかアメリカに戻ってきたいと強く考えているため、その方法も模索していきたいと思っています。

これからオペア留学をする人へ

オペア留学は、自分次第で留学の価値が決まると言える留学だと思います。

チャイルドケアの仕事をしながら暮らすオペア留学でも、積極的に外に出て人との関わりを多く持ち、英語を学ぶ機会を増やして語学力を伸ばしている人も沢山います。オペア留学は語学留学ではありませんが、その人の選択や努力によっては語学留学と同等の内容にすることも十分可能であると思います。

実際に、私自身、教会の無料の英語教室に通ったり、語学学校で必要単位以上を自費で支払い通ったりしました。自分自身のオペア留学を価値あるものにできるように、頑張ってください!