イントラックス

  • Facebookページはこちら
0120-039-815

10:00~18:30 ※土日・祝日は除く

日本のホストファミリー募集
海外インターンシップ

Internshipインターンシップ

シンガポール

東南アジアの経済の中心で生活・就業体験

現地企業において有給で働くことができるプログラムです。アジアで最も治安のいい国として知られるシンガポールは様々な人種であふれ、公用語である英語・中国語を修得しながらの就労体験が可能です。シンガポールでのインターンシップを通して国際キャリアの一歩を踏み出しましょう。

  • ・対象者:18歳~25歳までの大学生または卒業生
  • ・参加期間:2か月~6か月まで
  • ・開始日:随時

オリエンテーション 1日目

到着後にはオリエンテーションが実施されます。シンガポールのビジネス文化や生活について、またシングリッシュと呼ばれるシンガポール特有の言語についても学習できます。

最長6ヶ月のワークホリデー

シンガポールのワークホリデー制度は最長6か月。入国後に滞在先、勤務先を探していては、あっという間に時間が経ってしまいます。
このプログラムでは、日本を出国する前に勤務先を紹介しますので、海外での社会経験を有意義に過ごすことができます。

仕事の種類 仕事例
セールス&マーケティング マーケット調査、海外企業開拓アシスタント
ホテル&レストラン 一流ホテルでのコンシェルジェ、フロントデスク
一般事務 映画配給会社での映画管理
仕事の種類 セールス&マーケティング
仕事例 マーケット調査、海外企業開拓アシスタント
仕事の種類 ホテル&レストラン
仕事例 一般事務
仕事の種類 一流ホテルでのコンシェルジェ、フロントデスク
仕事例 映画配給会社での映画管理

シンガポールのワークホリデー制度

シンガポールは国土が狭い上に資源が乏しいため、人材こそが経済発展のための資源という観点から、高い教育水準を誇ることでも知られています。ワーキングホリデー制度は国外からの才能ある若者がシンガポールでの生活・就労を経験することで、その中から将来シンガポールで働きシンガポールの経済発展に寄与する人材が出てくることを目的に2007年12月より導入されました。

ロケーション

東京23区ほどの広さの国土に、約480万人が住むシンガポール共和国。中国系、マレー系、インド系など多様な民族、文化が入り混じっています。東南アジアのほぼ中心にあるので、マレーシア・ベトナム・タイ・インドネシア等へ国内旅行感覚で行くことができます。

滞在

シンガポールの国民の8割以上がHDB(公団団地)に住んでいて、多くの日本人含めた外国人も何人かでルームシェアをしています。
他にも民間寮やアパート、コンドミニアムなど、様々な滞在方法があります。

プログラム費用と参加条件

登録費用:50,000円  参加費用:200,000円

プログラム費用に含まれるもの
  • ・英文履歴書とカバーレターの添削とアドバイス
  • ・日本での事前研修
  • ・現地オリエンテーション
  • ・現地滞在先紹介
  • ・空港出迎えサービス
  • ・24時間緊急連絡サービス
プログラム参加条件
  • ・ワークホリデービザ
  • ・年齢:18歳~25歳の大学生または卒業生
  • ・学歴:日本、オーストラリア、フランス、ドイツ、香港、ニュージーランド、スイス、イギリス、アメリカの指定大学を卒業または在学中
  • ・下記の大学ランキングシラバスで、上位200位以内であること。
  • ・Quacquarelli Symonds World University Rankings
  • ・Shanghai Jiao Tong University’s Academic Ranking of World Universities
  • ・Times Higher Education World University Rankings
個別相談予約 資料請求